【お客様の声】担当の方もていねいに問いかけてくださって、父も本人の姉も「きれいになった」と喜んでいました。

遺族皆の前で死化粧をしてもらい、よかったです。担当の方もていねいに問いかけてくださって、父も本人の姉も「きれいになった」と喜んでいました。最後にゆっくり顔をみることができて、よかったです。

BGMの提案をしていただきよかった。
遺族皆の前で死化粧をしてもらい、よかったです。担当の方もていねいに問いかけてくださって、父も本人の姉も「きれいになった」と喜んでいました。最後にゆっくり顔をみることができて、よかったです。

 

アンケートにお答え頂きまして、誠にありがとうございました。

アートエンディングの小川です。

 

お葬式の時のBGMが気になった事はありますでしょうか?

 

人の記憶は五感(目、耳、鼻、下、皮膚)を通して甦ってくるものです。

お葬式は人間の五感をフルに使う物だと思います。

 

目はいわゆる視覚です。

お遺影のお写真やアンケートのお答えにもあるように死化粧を施された故人様のお姿を見ることにより感情が沸き起こります。

 

耳は聴覚です。

聞きなれた音楽、故人様の声、参列された方々がお話される、故人様とのエピソードなどが耳から入り感情となります。

 

鼻は嗅覚です。

お葬式の匂いで代表的なものはお線香の香りやお花の香りとなります。お線香の臭いはおばあちゃん家の匂いと記憶されている方もいらっしゃると思います。

良い香りを捧げる事が仏さまへの最高のごちそうとも言われております。

お焼香はただ形式通りするのではなく、良き香りが届きますようにと捧げるものなんですね。

 

舌は味覚です。

お通夜が終わった後もしくは葬儀の際には会食を行います。

会食はただお腹を満たす為だけでなく、もう食べる事の出来ない故人様になり代わって味わい、命を頂いていることに感謝する場でもあります

 

皮膚は触感です。

ここを一番大事にして頂きたいと思います。

今までのお葬式を振り返ってみてください。

故人様に触れる機会はありましたでしょうか?

幼い頃を思い出して下さい。

頭を撫でてもらった時、不安な時に手を繋いでもらった時、寒い時に頬に手を当ててもらった時など…

温もりや安心を感じましたよね?

故人様は死を迎え、仏式で言うならば仏の道を歩まれていく訳です。

「お疲れ様でした」「ありがとうございました」「これからも見守ってくださいね」

労わる心を持ってできることであれば触れて差し上げて下さい。

すぐにでも起きてきそうなそんな気持ちになれるように納棺師(おくりびと)がお手伝いします。

 

 

以上がお葬式で五感を使う時です。

使う(刺激される)からこそ、涙が流れるという感情や行為になります。

お葬式の一つ一つに意味があります

五感を使うという事は気を使ったり、心を使っているという事です。

心を使うのでお疲れが出る事もあります。

裏を返せば心を使う=自分にだけでなく故人様に想いを捧げていると考えても良いのではないでしょうか?

お葬式を行う事は慣れていない事でもあり、人が関わるので気を使う事でもあります。

だからこそ「お葬式をやって良かった、間違いなく(故人様を)送ってあげられた」と思って頂けるようなお葬式のお手伝いを私達が行います。

もちろん費用も大事です。何のために行うのかを忘れない、気づかせてくれる葬儀社と出会う事が必要です。

事前相談を行う事で感じて頂けると思います。

直接お会いするのが難しいのであれば対面でなくとも、電話だけでも伝わると思います。

これからも、関わる全ての方々が、良いお別れだったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

気になった方はhttps://www.artending.jp/contact/へお問い合わせ下さいませ。

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


親切にして頂きとても暖かな葬儀をして頂けました

親切にして頂きとても暖かな葬儀をして頂けました

小川さんにも親切にして頂きとても暖かな葬儀をして頂けました。又納棺師の方の暖かさにも涙がでました。ありがとうございました。

アンケートにお答え頂きまして、誠にありがとうございました。

アートエンディングの渡辺です。

担当の小川の対応にお褒めも言葉を頂きまして、ありがとうございます。

又、納棺の際の対応にも心に残るものがあったようで本当に良かったです。

ご納棺の儀は、お棺に納める際に白装束のお着換えや旅支度など、故人様に触れたり、生前のお姿を思い出したりと、故人様を偲びながらゆっくりと過ごせる最後の時間のように思います。

その大切な時間を良い時間になるか、印象に残らない時間になるかは、担当者と納棺師によるところが大きく感じます。

これからも故人様と過ごした時間を振り返られる、大切な儀式としてしっかりとお手伝いをさせて頂ければと思います。

ご葬儀について、事前に考えることが難しい方でも、最後の時を良い時間とするためには、事前の相談が大切に思います。事前相談をする事で、ご自身にあった葬儀社や安心して任せられるスタッフかどうかを確認しておくことは大切です。

不安なくその時を迎えるために、少しでも不安がある場合は、ご相談を頂ければと思います。

メールやお電話でも、ご対応は可能です。

これからも、関わる全ての方々が、良いお別れだったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

 

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


【お役立ち情報】葬儀で多い費用のトラブル

アートエンディングの渡辺です。

お葬式で不安なことは何?の全国調査などでも、いつも多いのが、やはり「費用について」です。

そして、葬儀のトラブルで一番多いのも費用のトラブルです。

葬儀費用のトラブルは、説明が不十分のために起こります。
葬儀社の選び方でも書きましたが、事前相談で問合せをした時に、如何に誠意をもって対応しているかを確認することが大切です。

※この記事は弊社別サイトにて掲載された記事を再編集・再掲載したものです。

葬儀費用の考え方


最新の全国平均では約156万円という数字があります。

しかし、葬儀費用は参列者の人数によっても変わりますし、式を行う場所によっても式場費の違いがあったり、そもそも葬儀社のプランの内容によっても大きく違ってきます。

ただ、参列者の人数によって変わる

  • 返礼品
  • 料理(接待費)

この二つに関しては、使用した分の御香典が入りますので、施主の持ち出し費用というよりも、ご香典で賄える費用となります。

料理20名分(単価3,000円)+返礼品20個(単価2,000円)
=御香典(5,000円×20名)
60,000円+ 40,000 =100,000円

という様な感じです。

多少前後はありますが、このくらいが平均に感じます。

上記は一般会葬者の例ですが、ご親族様になりますと御香典の金額はもう少し多くなるかと思います。

注意点として、葬儀社によっては単価の高い料理や返礼品しか用意しておらず、御香典では、まかなえない様な価格設定をしている葬儀社もありますので、確認が必要となります。

なぜ、葬儀社によって費用の差があるのか?

では、葬儀社の費用の差はどこで変わってくるのか。
一つは葬儀プランの内容と祭壇費、もう一つは式場の使用料です。

ただ、唯一、越谷市斎場に関しましては、公営の式場なので使用料も15万円と決まっておりますし、祭壇に関しましても、立派な白木祭壇(使用料に含む)が常設でありますので、あとは葬儀社のプランの内容の違いだけになってきます。

※花祭壇をご希望の場合は、祭壇費が別途かかります。

葬儀プランについては、葬儀社によって内容と価格が異なります。
豪華で華美な物を一式に入れて、プラン単価を上げている場合もあれば、葬儀一式を安く設定し、足りないものを追加することで結局高くなる葬儀社もあります。

どちらも、不親切に感じます。

葬儀プランで足りない項目の例

  • 病院からの搬送費
  • 式場への移動費
  • 納棺師(おくりびと)料金
  • 思い出のコーナーの設置費
  • 祭壇費
  • マイクロバス

…などなど。

トラブルを回避するためにも事前相談を


↑先日、下間久里斎場にて開催したお葬式セミナーの様子です

葬儀社であれば、ある程度の経験から、ご希望・ご要望をお伺いし、必要な項目をしっかり含めた見積書を出すことが当たり前に思います。

しかしながら、資料やHP・チラシの内容だけでは、ご要望や人数によっても変動する葬儀費用を理解することは、とても難しい事です。

事前にしっかりと説明を受けることで、総額を確認することをお勧め致します。

私どもアートエンディングも、お葬式の事前相談を随時受け付ております。

メールやお電話でも、ご対応は可能です。

これからも、関わる全ての方々が、良いお別れだったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


貴社を選んでよかったと終わって実感しました。

貴社を選んでよかったと終わって実感しました。親しみが持てる社員さんでした。

貴社を選んでよかったと終わって実感しました。親しみが持てる社員さんでした。もう少し思い出の所を多くしてほしい!

アンケートにお答え頂きまして、誠にありがとうございました。

アートエンディングの小川です。

貴社を選んでよかったと終わって実感しました。

ありがたいお言葉ありがとうございました。

葬儀社をネットで探す時代になっています。

比べるにしても表示されている金額を見て、一体どこからどこまでが含まれているのか調べれば調べるほど分からなくなり、

最終的には『一番金額の安いところにお願いしちゃおう』と決めてしまう方もいらっしゃるようです。

はたしてその選択が良かったのか、終わった後にわかるかもしれません。

見極めるポイントとしては

  1. 必要な情報が書かれているのか?
  2. ネットの時代だからこそ日々更新されているのか?
  3. 問い合わせ内容に対してその先に起こりうる問題点や疑問点を先に提示できているか?

以上が見極めるポイントだと思います。

今はたくさんの葬儀社が増えています。事前相談をする事で、ご自身にあった葬儀社や安心して任せられるスタッフかどうかを確認しておくことが大切です。

不安なくその時を迎えるために、少しでも不安がある場合は、ご相談を頂ければと思います。

メールやお電話でも、ご対応は可能です。

これからも、関わる全ての方々が、良いお別れだったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

 

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


【お役立ち情報】意外と知らない葬儀までの流れ

アートエンディングの渡辺です。

大切な人といつかは別れが来ると知りながらも、なかなか受け入れられないものです。
しかしながら、その時は訪れます。

看取られたその後は、あっという間に葬儀の準備がはじまります。

といっても、何から考えて良いかが解らないという方も多いのではないでしょうか?
それぞれについて説明させて頂きます。

※この記事は弊社別サイトにて掲載された記事を再編集・再掲載したものです。

葬儀までの流れ

1.喪主を決める

喪主とは、遺族の代表として「弔いの中心になる人」のことです。
ほとんどの場合は、故人の配偶者(夫又は妻)か長男に当たる方が務めます。

喪主は、お葬式の準備や遺族を代表して挨拶を行ったり致します。
葬儀後は、お仏壇やお位牌の手配、納骨先についても責任があります。

2.安置場所を決める

ほとんどの場合は病院又は施設で最期を迎えます。
そしてすぐに葬儀社に連絡をしてくださいと言われますので、事前に
安置場所(ご自宅又は霊安室)

葬儀社
を決めておく事がとても重要になります。

ご自宅に安置の場合

ご安置するお部屋に敷布団と掛け布団を一枚ずつ御用意ください。

生前に使っていたお布団を用意される方が多いです。
葬儀社が病院又は施設より御移動し、ご安置後、ドライアイスやお線香をあげる準備をし、その後、お打合せとなります。

ご自宅へのご安置が難しい場合

様々な事情により、ご自宅へのご安置が難しい場合は、病院や施設から葬儀社の式場にある霊安室へとご移動する事も出来ます。
もし、本当は自宅へ帰してあげたいけど難しいという場合は、ご自宅の近くを寄ってから霊安室に向かうという事も状況によっては可能かもしれませんので、葬儀社に相談してみるとよいでしょう。

3.お葬式の日程を決める

葬儀の日程を決めるには順番があります。それは

  • 菩提寺
  • 式場
  • 火葬場

です。

菩提寺

菩提寺とは、代々お付き合いのあるお寺様のことです。
葬儀はお寺様を中心に進めてまいりますので、まず、初めにお寺様のご都合をお伺いする事から始めます。

菩提寺がいらっしゃらない場合は、宗派を合わせて葬儀社が紹介することも出来ます。
この場合は都合の合うお寺様にお願いを致しますので、お寺様の都合は優先でなくても大丈夫です。

式場

お寺様の都合が解りましたら、次に式場の空き状況を調べます。
希望の式場を決めておくことも大切ですが、解らない場合は葬儀の規模や要望を伝え、葬儀社に提案してもらいましょう。

火葬場

お寺様と式場が決まりましたら、火葬場の空き状況です。
真冬の時期や年末年始でなければ、火葬場が空いていないということは、越谷市ではほとんどありませんので、火葬のお時間を確認致します。

以上の「菩提寺・式場・火葬場」を同じ日に押さえることによって日程が決まります。

4.通夜をあまり急がない

一つ気をつける事は、通夜をあまり急がないということです。

ここまでご家族の方は、短い時間の中で、搬送→安置→日程決めを行うことになります。
状況によっては数日前から病院に付きっきりで、悲しむ余裕もないくらいに、疲れていらっしゃるかもしれません。

お亡くなりになられた次の日が通夜となると、更に短時間で様々な事を決めたり、ご親戚に連絡したりと、これでは本当に葬儀が終わるまで、悲しむ余裕が無くなってしまいます。

ご葬儀の日程が決まるとひと段落もつき、故人と向かい合う時間が出来ます。
出来る事なら、1日か2日空けて通夜を迎えると、ご葬儀の準備や細かな流れの確認も出来ますので、余裕をもった日程を組むことをお勧め致します。

私どもアートエンディングは、お葬式の事前相談を随時受け付ておりますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

 

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


【お役立ち情報】信頼できるいい葬儀社の選び方

アートエンディングの渡辺です。

何も準備せずに大切な方を亡くされた場合、病院からは早く移動をしてほしいので葬儀社に電話をして下さいと言われます。

そして、病院に出入りしている葬儀社を紹介され、悲しみと準備の忙しい中で葬儀社のペースで色々なことが決められていきます。

その結果、慌ただしいなか時間は過ぎ去り、終わってみれば、思ったよりも高額な請求書が…という話を耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

悲しみの中で慌てて葬儀社を選ぶのは、非常に困難な事です。

後悔のないように、信頼できる葬儀社の選び方やポイントについてご紹介いたします。
ぜひお役立てください。

※この記事は弊社別サイトにて掲載された記事を再編集・再掲載したものです。

まず、どんな葬儀をしたいのかを考える

  • 家族を中心にゆっくりと温かく送りたい
  • お花の祭壇で、お花いっぱいで送りたい
  • 二日間は大変なので一日で執り行いたい
  • シンプルに低価格で行いたい

など、近年では様々なニーズがあります。
それぞれに特徴がありますので、どんな葬儀をしたいのかを考えるのが大切です。

葬儀社に問い合わせてみましょう

葬儀形式のイメージがつきましたら、葬儀社に相談してみます。
インターネットや折込チラシなど入ってくる情報の中で、気になった葬儀社に問い合わせをしてみることです(最低2社)

いきなり電話をすることに抵抗がある場合はメールや資料請求からでも良いと思います。

その時の対応で確認するポイントは

  • 丁寧な対応をしてくれているか
  • こちらの話を聞き、解りやすく説明してくれているか
  • 希望に合った提案をしてくれるか
  • 葬儀担当者が対応をしてくれた場合は、担当者の人柄はどうか
  • レスポンスは早いかどうか

特に4.の担当者の人柄を見るポイントとしては

「見た目の印象はどうか?」
→第一印象で引っかかる部分は無いか

「会話だけでなくふとした所作はどうか?」
→歩き方、ドアの締め方、後ろ姿、この人に大切な方を任せても大丈夫かどうか

「対応に心がこもっているかどうか?」
→話し方、安易に割引などで気を引こうとしていないか

上記ポイントを確認してみてください。

その他、大切な条件は、

  • 事前に明細のはっきりした見積書を作成し、状況によっての追加費用の有無も含め納得のいく説明をしてくれる
  • こちらの希望を良く聞き、要望に沿った提案をしてくれる
  • 解りやすい資料を用意している
  • 支払い期日に余裕がある

などです。

以上の事を参考にして頂き、良い葬儀社を事前に知っておくと、万が一の際にも安心して大切な方を見送る時間を過ごすことができるかと思います。

 

私どもアートエンディングは、お葬式の事前相談を随時受け付ておりますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

 

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


【お役立ち情報】なぜ、事前相談が必要なのか?

アートエンディングの渡辺です。

近年では「終活」という言葉も一般化し、アートエンディングでも事前相談を随時受け付けております。

相談に来られる方の中には、大切な方を亡くされた中で慌ただしいなか、時間は過ぎ去り

もっと事前に、何か出来ることはなかったのか…。

という経験をしたので、「だから今回は、事前にお話しを聞きに来ました」と相談に来る方も多くいらっしゃいます。

また、似たような話を今までに何回も聞き、ご相談に来られる方もいらっしゃいます。

そこで、事前相談をおすすめする理由を3つ挙げてみました。
どのようなメリットがあるのかを考える一助になれば幸いです。

※この記事は弊社別サイトにて掲載された記事を再編集・再掲載したものです。

事前相談をおすすめする3つの理由

1.費用のトラブルを防ぐため

事前相談で一番大切な事の一つは、お見積りを立ててもらい、ある程度の費用を把握しておくことです。
近年では、従来のご葬儀の他、家族葬や一日葬、または自由葬など状況やご要望により、様々な形式でのお葬式があります。

各プランによってや、葬儀に参列される人数によっても費用は変わってくるので、葬儀担当者にある程度の希望を伝え、総額のお見積り(追加費用のない)を出してもらい、予算に合った内容になっているかを確かめておきましょう。

2.大切な方との最期の時間をしっかりと迎えるため

事前相談の時に確かめておくことの一つに、全体の流れを把握し、いざという時に焦らずに対応をしていく心構えの準備があります。

病院から余命を告げられ、覚悟をしていたとしても、何も解らない状況でその時を迎えてしまったら…。
きっと、よく解らない中で話だけが進み、準備に忙しく、大切な方とのお別れが慌ただしいなかに過ぎ去っていってしまうかもしれません。

葬儀が終わったあとに、こういう事をすればよかった、もっとゆっくりと見送る事ができたら…という様な事にならない為にも、ある程度の流れを把握しておくことをお勧め致します。

3.自身に合った葬儀社かどうかを確認するため

越谷市には葬儀社が約20社ほどあります。
それぞれに特色がありますが、チラシやHPを見ていても、葬儀という普段関わりのないことですので、いまいち良く解らないというのが現状ではないでしょうか。

今はどの葬儀社でも、事前のご相談の対応はしております。実際に葬儀社に足を運び、会社の雰囲気や担当者の人柄を知ることはとても大切に思います。

葬儀の費用は決して安いものではありません。
また、それぞれの要望やご遺族様の環境も家族によって様々でしょう。
万が一の時に、よく解らない葬儀社にお願いをするのと、事前に相談をしていて、ある程度状況を理解してくれている葬儀社にお願いするのでは、どちらがあなたにとって、良いお別れの時間を迎えることができるのでしょうか。

「事前に相談なんて縁起でもない」と思うよりも、しっかりと葬儀について考えておくことが大切です。

 

私どもアートエンディングは、お葬式の事前相談を随時受け付ておりますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

 

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


越谷駅前斎場にてお葬式セミナーを開催!!

越谷駅前斎場にてお葬式セミナーを開催いたしました

 

アートエンディングの渡辺です。

先日、越谷駅前斎場にて、第5回お葬式セミナーを開催致しました。

自社の式場(越谷駅前斎場 下間久里斎場)にて月に1回ずつ開催させていただいておりますが、今回は2名の方が、ご参加されました。

事前相談の大切さとご自身にあった葬儀社を決めておくことの重要性をお話させて頂きましたが、今回は参加人数が2名となりましたので、内容を少し変更し、それぞれお二方の状況に応じた葬儀のアドバイスなどもさせて頂きました。

前回の下間久里のように6名ほどになってしまうと、それぞれというわけにはいきませんが、少人数ならではのお葬式セミナーとなり、ご参加いただいたお二方も、大変参考になったとのご感想も頂きました。

ご参加された一名の方は、「自治会の会長さんにも弊社が良いとの評判を聞いて来た」とのお言葉も頂きましたので、徐々に地域にも浸透してきたのは、とても嬉しく感じました。

ここ最近、終活という言葉があるくらい、最期の事をしっかりと考えて整えておくことが重要という考えが広まってきております。

インターネットが普及し、たくさんの情報が得られるようにはなりましたが、多くの情報の中で、何が正しくて、何が不確実かという判断も付きにくいのが現状です。

お勧めは、インターネットや折込チラシなど入ってくる情報の中で、ここはという葬儀社に直接行ってみて、相談をすることです。

その時に感じた葬儀社の雰囲気や対応をした担当者の人柄、そしてお見積書の内容や予算的な事に安心を感じたら、万が一の際はその葬儀社に決めておいて間違いはないかと思います。

 

私どもアートエンディングは、お葬式の事前相談を随時受け付ておりますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

 

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


内容にもお心遣いにも大変満足しています

親身になって相談していただき本当に助かりました

何もわからない状況でしたので、親身になって相談していただき本当に助かりました。
又、質問に対してもすぐに対応していただき不安なことはなく式等を終えることができました。
内容にもお心遣いにも大変満足しています。ありがとうございました。

アンケートにお答え頂きまして、誠にありがとうございました。

アートエンディングの渡辺です。

何も解らない状況は、ご葬儀を執り行うかたにとっては、大変なストレスや不安を抱えることになるかと思います。

その中で、一番身近な相談者となる葬儀担当者に対し、安心感をもって頂けたことは本当に良かったです。

アンケートの中に、質問に対しても直ぐに対応して頂きとありますが、素早いレスポンスが出来ることは、安心感につながる一つかと思います。

解らない事への対応が遅いと、不安は募るばかりで、大切な方とのお別れの時間に集中もできなくなるかと思います。

不安なくお葬式を執り行うには、良い担当者との巡り合わせもありますが、やはりその可能性を事前に高めるためには、事前のご相談が一番かと思います。

事前相談をする事で、ご自身にあった葬儀社や安心して任せられるスタッフかどうかを確認しておくことが大切です。

不安なくその時を迎えるために、少しでも不安がある場合は、ご相談を頂ければと思います。

メールやお電話でも、ご対応は可能です。

これからも、関わる全ての方々が、良いお別れだったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940


家族的な雰囲気でスムーズに終了した

担当者の人当たりがやわらかい

人当たりがやわらかい。
お花について:色合いのバランスが良い。
お料理:天ぷらがおいしくなかった。
家族的な雰囲気でスムーズに終了した。
5年前に息子の葬儀でお世話になった。

アンケートにお答え頂きまして、誠にありがとうございました。

アートエンディングの渡辺です。

2度目のお手伝いをさせて頂きましたが、家族葬のあたたかいお見送りができたとアンケートからは感じられました。

担当者の人柄は、ご葬儀を執り行ううえで重要なことのひとつです。

人当たりがよく、安心してなんでも相談できるような担当者ですと、ご家族のご要望を聞き、ご希望に沿ったお式をプロデュースすることが出来るかと思います。

非日常的で、精神的なショックも大きい時ですので、葬儀の打ち合わせをする担当者が、安心して頼れる存在であることが一番かと思います。

お料理の天ぷらが美味しくなかったとのご指摘がございますので、しっかりと料理担当者に伝え、今後の改善にさせて頂ければと思います。なかなか揚げたてを召し上がって頂くことは難しくはありますが、多少時間が経っても美味しく召し上がって頂けます様、工夫できればと思います。

最後に良い葬儀社や担当者にたまたま出会えれば良いのですが、不確実性が高いですので、やはり一番の方法は、事前相談をする事で、ご自身にあった葬儀社を決めておくことです。
不安なくその時を迎えることは大切に思いますので、少しでも不安がある場合は、ご相談を頂ければと思います。

メールやお電話でも、ご対応は可能です。

これからも、関わる全ての方々が、良いお別れだったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

取手市 守谷市 葬儀
取手市やすらぎ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940